Posted by & filed under .

作品の完成年代は約1840年です。マホガニーで作製されています。椅子の肘かけには金箔の装飾材と彫刻があります。家具は人に落ち着いた、クラシックな感じを与え、椅子の背もたれに刻まれた木質の花模様と青い点状の布紋のクッションより更にフランスの古典韻味が増します。